オンライン英会話のメリット後編

TIM

 では、前回に引き続きオンライン英会話のメリットについてお伝えしていきます。

子供向けという観点からも考えていきます。


レッスン内容をカスタマイズ可能

オンライン英会話は、多くのスクールでレッスン内容をカスタマイズできる場合が多いです。

要望欄があるので、そこから

  • 今日はAというテキストを使いたい
  • 次回はテキストから離れフリートークにしたい

など、リクエストすることができます。

駅前にある通いタイプの英会話学校では、さすがにここまでフレキシブルな対応はムリなんじゃないかと思います。


いろんなコースがある

オンライン英会話は様々なコースが用意されていることが多いです。

例えば子供の英会話に限ってみても、

  • テキストに沿う通常コース
  • 英検対策のコース
  • 発音・フォニックスに特化したコース

などはどのスクールでも扱っている場合が多く、そのほかにも各スクールによって独自のコースがあったりします。

英語学習の入門者に向けたコースもあるので、子供がゼロから英語を学びたい場合にも対応できるようになっています。


お気に入りの先生と友達のような感じになれる

毎回同じ先生を予約できると、子供が先生と友達みたいな感じになれることがあります。

特に明るい感じの先生と馴染みになってくると、子供が先生になついていきますしね。

僕の知り合いの娘さんは、フィリピン人女性の同じ先生をずっと予約し続けているのですが、娘さんからしたら仲の良いお姉さんみたいな感覚になっているようです。

一度、録音したフリートークの様子を聞かせてもらったのですが、娘さんが英語が結構できるってこともあり、とてもスムーズなやりとりをされていたし、娘さんがその先生のことを好きなんだなーと伝わってくるような雰囲気でした。

一度も直接会ったことはないながら、ここまで良好な関係が築けるのもオンライン英会話のおもしろいところだとつくづく思いました。


子供が自主的に取り組む習慣がつく

馴染みの先生が出来たりするとオンライン英会話のレッスンが楽しくなってきます。

そうなると、親に何も言われなくてもレッスンの曜日と時間を自分で把握していくようになります。

PCやスマホなどの操作ができる年齢だと、特にそういう傾向になりやすいです。

親がレッスンのことをすっかり忘れていても、時間が来たら自分でタブレットを準備していて、僕が気づいたときには既にレッスンが始まっていた、、、なんてことが何度もあります。


オンライン英会話のメリット前編まとめ

というわけで、今回はオンライン英会話のメリット前編ということで、

  1. レッスン内容をカスタマイズ可能
  2. 色んなコースがある
  3. お気に入りの先生と友達のような感じになれる
  4. 子供が自主的に取り組む習慣が付く

などをあげてみました。

英語を学ぶ範囲のメリットもあるし、英語でコミュニケーションをすることの楽しさや、自主的に取り組む習慣など、子供にとって広い範囲でメリットがあると実感しています。